同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産、2019年7月25日予定帝王切開にて次女を出産。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。ネガティブ思考の強い40代主婦の日常を綴ります。

BT18 出血の原因と胎嚢確認、そして娘の発熱

今日は私の出血と娘の発熱が重なって、てんやわんやの夕方だった。

仕事中、お腹をさすりたくなるぐらい生理痛のような痛みがあって、何か流れ出る感覚。

休憩時間にトイレに駆け込むと案の定、出血。

量的にはそんなに多くはないけど、今までの中では多い方。

不安だったけど、今はお腹のまるちゃんの生命力を信じるしかないと思って仕事続行。

仕事の合間を見てトイレに行ったらまだ出てるかな…。

心がザワザワっとして落ち着かなかったから、仕事終わり速攻で病院に電話しようと思ってスマホを開いたら、着信が…。

娘の園からでした。

しかも2回。

どうやら昨日から鼻水が出始めてた娘が発熱したようで。

幸い夫が今日はフリーだったので対応してくれて助かった。

夫に娘を病院に連れて行ってもらい、私は私の病院へ。

 

娘は熱が何日も下がらなかったらアデノウイルスの可能性があるらしく。

薬をもらって帰ってきてました。

 

私の出血は膣の奥にある出血しやすい場所からの出血だったようで、止血薬を塗ってもらい、今日の膣剤はお休みの代わりに注射を打ってもらって帰ってきた。

予約より早い通院になったけど無事に胎嚢も確認できた。

ホッとした。

スタッフさんからは我慢しないでいつでも連絡してくださいね、と言ってもらえた。

なんて優しいのだろう。

 

そんなこんなで夜ご飯は手抜き。

スーパーのお惣菜でした。