同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

久しぶりの実家でした、と、義理妹の帰省のこと

今日は久しぶりに実家に遊びに行きました。

娘の入院前から体調を崩さぬようにと外出を控えていたので、1か月以上ぶりでした。

実家へ行くといつも私の話を母に聞いてもらう感じなのですが(笑)

あと、娘の面倒も見てくれるので楽でした。

家だと四六時中、私が見張ってないとならないので。

包み隠さず自分の気持ちを話せるのは気持ちもスッキリしますね。

実家だからと言って甘えてばかりいるのも良くないと思いますが。

あと、今日は大丈夫だったけど時には母と話していても考え方が違ったりしてモヤモヤしたまま帰宅することもあるし。

 

先日、義理妹夫婦の帰省の際に会うべきか会わざるべきか悩んでいたことですが、やはり夫に相談して「会わない」ことになりました。

予想通り夫は全否定でした。

妹夫婦はおかしい、の一点張り。

夫に反対されてるのに、無視して会って後で何かあったら面倒なので言うことを聞くことにしようと思います。

 

 

寝坊しました、そして私イライラ。

目覚ましを止めて二度寝してしまい、気が付いたら午前6時12分でした。

慌てました。

夫の弁当はおかずを私が作って、おにぎりは義母が握ってくれました。

自分の支度を急ぎで終えて、娘の支度…。

起きない…。

睡眠時間が足りないのかなぁ。

最近、朝起きれないことがある。

やっと起きて支度したいのにダラダラで全然ダメ…。

朝はダラダラしたい気持ち、よーくわかるんだけどね。

私もダラダラしたい…。

でも仕事の日はごめん、無理なんだよ。

この頃はこのダラダラ&朝ごはんも遊び食べで、家を出る時間ギリギリまでご飯を食べるのに時間がかかってる。

イライラして「早く」「早く」言ってしまう。

育児本には「早く」と言っちゃダメって書いてあるんだけどねぇ。

できないよ…。

頭ではわかってても出ちゃう。

朝からイライラする日が増えた。

 

「どんなことがあっても子供がいるんだから、子供のために頑張らなくちゃならない。子供のためなら頑張れるでしょ」

そう言われ、自分に言い聞かせてきたけど、私にはいつでも子供のために!!と言うのは難しいみたい。

ときどきは息抜きをしたい。

自分本位に生活したい。

周りから見たら母親の器じゃないかもしれない。

でもこれが私。

いろいろとバランスが難しい。

出来るだけ娘のことは無駄に傷つけたくない。

けどこんな私だからきっと怖い思いをさせてしまっていたり、傷つけたりしてしまっていると思う。

そう思ったら本当ごめんて思うのに、貫けない自分が情けない。

義妹夫婦に会うか迷っています

9月に千葉県の義妹夫婦がお墓参りのため、こちらに来るそうです。

その時に少しでも会えたら…と言われています。

私だけに連絡が来ています。

不仲なため義理の父母にも夫にも連絡は来ていません。

その日は仕事かもしれないと返事を濁してあるのですが、さぁどうしましょう…。

一応、来るかもしれないと連絡があったことはチラッと夫には話しましたが「会いたい」と言われていることは内緒にしてあります。

義理の父母には内緒にしておいてねと言ってあります。

 

不仲の原因は義妹夫婦が近くに在住のとき(3年ぐらい前)に義妹夫婦の息子の成長・発育のことで横からいろいろと口出しをしたり、心ない言葉をかけたらしいです。かつ不慣れな土地で精神的にも不安定になっていたときだったのでかなりのダメージを受けたようです。

義妹が肺炎になり、息子の面倒をみてもらいたくて連絡したときには義母は「大丈夫?」の一言もなく、「治ってから遊びにおいで」と言ったらしいです。

いろんなことが積もり積もって在住1年足らずで義妹の旦那さんの地元である千葉に戻って行きました。

 

それ以来、一切、義妹からは義理父母や夫に連絡がありません。

私には…時々ですが連絡をくれます。

義妹夫婦が義理父母に抱いてしまった不信感を私も共感してしまった部分があるからだと思います。

兄嫁だからそれなりに優遇されていると思っていたらしいですが、今まで私がされてきた嫌な気持ちになることや言われたことを知って、仲間意識を持ってくれた、心配してくれているのだと思います。

夫に対しては義妹夫婦側は「あの家族」と捉えているので、バッサリです。

会えば、義理父母の愚痴大会になるのだろうか?

いや、相手も大人、そんなことはないのか?

愚痴大会をしたいときもあるけど、愚痴大会は避けたいような…。

 

義妹の旦那さんが言う「義理父母は『自己中』、『過保護』、『時代錯誤』」…。

…はい…申し訳ないけど頷けます。

夫に対する『過保護』は半端ない気がする。

それに慣れきってしまっている夫…(泣)。

『時代錯誤』…育児に関しては本当にそう感じます。

昔のやり方を押し付けるような雰囲気、口ばかりうるさいけど何もしない。それに加え『過干渉』。

『自己中』わかる部分あり…。

否定できません。

 

はぁ…どうしましょう。

悩む。

 

悩みに悩んだあげくエクスレーヴを購入した



f:id:tayumana-family:20170718110811j:image
(画像お借りしました。)

就寝中に履くだけで、骨盤の歪みが矯正されてお腹周りのお肉がスッキリするというお品。

口コミを見ても良い口コミがほとんどで、どうしても試してみたくなって購入。

サイズはMとLがあって、私は当然Lサイズ。

一応採寸して履けそうなのを確認してから購入しました。

履きはじめて約2週間経ちましたが(その間、履いてないときもありますが)今のところ変化なしです。

と言うか、履けることは履けるのですが無理やり履いている感じです。

私が太っているためエクスレーヴが横に伸びて股上がとても浅い状態になってしまってるんですよね…。

こんな状態で履き続けていて効果あるんだろうか…。

締め付け感は心地よい感じですが、何せ無理やり履いているのでお股に食い込んだりして、若干ストレスを感じています。

お下品ですが、半尻状態で履き心地悪いです。

お肉にも食い込んでいるのでピタッとしたボトムスは履けません…。

もう少し我慢して履いてみようと思っていますが、素材がレースなのでボソボソになってきてます。

楽して下半身痩せなんて美味しい話すぎたのかしら。。。

エクスレーヴが横に伸びすぎて骨盤を締め付けられていないのかも…。

赤ちゃんと言われること

娘が愚図って抱っこしてーってねだると、義母が「赤ちゃんだね」とよく言っていて、そのせいか娘は私に抱っこされると「○○(時分自分の名前)、赤ちゃん」と言うようになってしまいました。

昔ながらの考えの義母は(義父も)抱っこグセが付くと思ってる人。

娘にマイナスな思考をインプットするのはやめていただきたい。

娘自身がどう受け止めているかはわかりませんが、赤ちゃんが何かは理解してます。

何だか不甲斐ないです。

花火を見てきました

娘は産まれて初めての打ち上げ花火。

とても間近で見れるので迫力があるのですが、娘にとってはそれがダメみたいで、「おっかない」と言いながら花火にほぼ背を向けてました。

途中で帰り支度をして駐車場へ歩いていったら、そこでは真剣に見てたのでやはり近すぎたみたいです。

花火の前に行灯もあり、そっちの方が真剣に見てたかも。


f:id:tayumana-family:20170716212747j:image

来年は近くで花火見れるかなー(笑)

まだ寝てもいないのに真っ暗なのが嫌なんです

毎日暑いです。

日中、クーラーを点けている日がすでに多いです。

夜になると外も涼しくなってクーラーを消して窓を開けるのですが、虫が入ってくるからと部屋の電気も点けず真っ暗な中、テレビの明かりだけがボアーッと…。

まだ寝てもいないのに真っ暗なのが私は嫌です。

でも、言えない…。

夕方も薄暗いのにギリギリまで電気を点けないとか、目に悪いし目がチカチカしてくるし気持ちもイライラしてくるし本当に嫌です。

もともとこの家の住人さんたちには常識のようですが。