同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

断続的な腹痛、心配になって病院へ

今朝から右下腹部にチクッとするような痛みとときどき生理痛のような痛み。

生理痛のような痛みは顔をしかめるぐらいの強いものもあって、急遽夕方近く病院に行ってきた。

結果的には問題はなく、お腹の赤ちゃんも順調に育ってました。

出血もないし、お腹に痛みや違和感があるときは無理せず休むようにと言われ終了。

迷ったけど病院に行ってよかった。

不安が消えた。

最近は胎動も頻繁に感じるようになってきたし、

元気にしてくれてて本当によかった。

歯周病検診とクリーニング

先日、市で助成してくれる歯周病検診に行ってきた。

それよりも先に前回から半年以上経っていた歯のクリーニングに行きたかったんだけど、つわりで行けなくて。

つわりも軽くなったこの時期に両方やってしまおうと思い立った。

本当なら両方同時に済ませたかったけど、出来ない事情かあるらしく先に検診になってしまった。

まあ、どっちが先でも良かったんだけど。

結果、要注意な箇所が数か所あって、クリーニングの方も歯磨きが行き届いてないとこがあって(虫歯はなかった。)ちょっとガックシ。

自分なりには歯ブラシにこだわり持って、それなりに気をつけてたつもりだけど、面倒だなーと思ってるのは事実。

それが結果に繋がっちゃったかな。

面倒でもこれ以上、口の中の環境を悪くしないために頑張らないと。

 

歯医者は苦手。

口の中を見られるのが恥ずかしい。

でも将来の自分の歯のためにも定期的に通おう。

 

実家の猫との永遠のさよなら

実家で飼っていた大好きな猫。

12日に天国へ行ってしまった。

私は看病をしてあげることも、看取ることもできなかったけれど、訃報を知ったときは涙で顔がグシャグシャになった。

大好きなレオ。

私が最後に会えたのは先月の末で、その時にはもう痩せていて具合悪そうにしてて、でもまさかこんなに早くにお別れしなくちゃならないなんて思ってもなくて。

今でも信じられないし。

離れているから余計なのかもしれないけど、現実味がないし。

いろんな思い出、今でも鮮明に思い出せる。

猫なのにリードして散歩してこととか、家を飛び出したけど家のすぐそばで迎えに来るのを待っていたりとか。

勉強している私の邪魔したりとか。

私のお腹の上で気持ち良さそうに眠ったりとか。

本当に本当に大好きだった。

でもね、娘が産まれてからは気持ちが娘に向かってしまって、触れ合うことも減ってしまって。

ごめんね。

ごめんね。

でも大好きだよ。

レオに出会えて幸せをもらったし、本当に本当に大好きだった。

今までありがとう。

ずっと忘れないよ。

 

最近の体調と虻ちゃん、滝アナ東京マラソン2019完走に感動

つわりがだいぶ楽になって、もう吐くことはないだろうと

思っていたら、昨日、朝からリバース。

強烈に空腹感を感じ、手っ取り早く酢キャベツを食べて

満たしたはずなのに、食べた直後に吐き気。

胃の中には酢キャベツしか入ってなくて、吐きたくても

それ以上吐けるものがなく苦しかった。

完全になくなるわけじゃないのよね。

娘の時もそうだった。

お風呂上りに吐き気。(吐くまではいかない)

ずっと続いてる。

今回の妊娠では頭痛も続いてる。

 

録画していたヒルナンデスで虻ちゃんと滝アナが走る

東京マラソン2019の様子が流れていて、思わず見入った。

すごく感動。

涙が出た。

同じぐらいの子供がいるせいか虻ちゃんの息子君との

抱擁シーンはかなり感動。

気持ちがわかりすぎる!!

日頃、怒ってばかりでイライラばかりしていても

子供の存在って大きい。

出産してからさらに涙もろくなった。

東京マラソン、よかった!!

1か月ぶりの妊婦健診

17週になりました。

昨日は1か月ぶりの妊婦健診。

1か月って長い。

ドキドキしながらのエコー。

赤ちゃんは元気にしていてくれて、ホッとした。

なんとなーく性別も判明。

今のところ、女の子。

性別はどちらでも。

判明すると生まれてくるのがより楽しみになる。

どうか無事に出産まで行けますように。

 

最近はイライラがひどい。

もともとそういう性格だけど、自分でもビックリする。

 

また1か月後元気な姿が見られますように。

16週(5か月)になりました

つわりもだいぶ楽になった。

前回の記事から夫とは普通に生活してるけど、自分は育児に関して全く非がないと思っているのか、何ら変化なし。

いつも私だけがいろいろ考えて変わろうとして悩んでる。

私一人の子供じゃないのに。

言動もどこか他人事に感じて、とにかく苛つく。

食器洗いを放っておくとしてくれるようになったけど、やって当然なことだしそんな事だけじゃ私の気持ちはまだまだおさまらない。

あの日、なぜ私が泣いたのかも全く興味がないみたいで何も触れてこない。

自分のせいだと思ってないんだわ。

話したとこで話し合いにならないから話す気にもならないし、この状態はなにの改善策にもなってないのはわかってるんだけど、話すのがとにかくしんどい。

 

次の診察まで1週間。

1か月が長い。

無事にお腹の中で成長してくれているのか心配で不安で。

次の診察で順調だったら、娘に話そうと思ってます。

娘の前で泣いてしまいました

そして今も涙が止まりません。

3歳8か月の娘。

わがままと個性の境界線がわかりません。

子供は言うことを聞かないものだと言われ、娘の融通のきかなさも言うことを聞かないのも仕方のないことなんだと多めに見すぎていたのかもしれません。

 

事の発端は園からの帰り道に寄ったお店での出来事。

私から離れてあちこち走り回り、おもちゃの吟味。

何回か「これ買ってー」と持ってくるけど、何とか言い聞かせてあった場所に戻しにいかすの繰り返し。

でもそのうち買い物が終わっても戻ってこなくなった。

店内を探すとおもちゃのところに。

動かない。

ゼリーで気を引いてなんとか出入り口まで行ったものの、そこにちょうどあったキティちゃんのマスクが欲しいとごね始める。

しまいには寝っ転がり、靴を脱ぎ、泣き始める。

何を言っても頑として動こうとしない娘の腕を引っ張り外まで引きずり出し、なんとかかんとか帰って来れた。

娘は車の中でもギャンギャン泣いてたけど、私も泣きたくなった。

その一部始終を実家の母に電話で相談。

私はわがままだなんて思ってなかったけど、わがままも出てきてるのかもと言われ、私の今までの育て方がまずかったかと更に追い打ちをかけられた気分に。

でももっと大きくなったらまた変わると思うよ、と。

 

その後、夫帰宅。

事の一部始終を話す。

「3歳までのしつけが出来てなかったからね」。

私一人の責任みたいな言い方に引っかかったけど、いつものことだし聞き流し、娘と入浴。

お風呂でも娘のわがまま(なのか?!)全開。

お風呂から出て夫に娘の身体を拭くのを頼んだら、夫は娘にしきりに「何して欲しいの?」と問いかけてる。

娘は風邪気味だから、サッサと拭いてほしくて「そんなこと言ってないで、サッサと拭いてよ」と言ったら「そんなふうにお願いもされてないのに勝手に何でも先にやるから娘も何でもやってもらうのが当然になって返事もしなくなるんだ」と言い返され。

 

 

 

 

 

勝手に何でも先にやるから…

 

 

 

 

 

あれ?言われなくても頼まれなくてもお風呂から出たら身体を拭くのは当然なことじゃないの?

私が今までしてきたことって、娘にとって全部マイナスになってるってこと?

夫のその言葉で、今まで溜め込んでたり堪えてた何かが弾けて一気に泣けてきた。

懸命に押し殺したけど嗚咽は止められなかった。

そんな私に気づいた娘はさっきまで私にガミガミ言われて泣いてたのに「お母さん、どうしたの?なんで泣いてるの?」って。

余計に涙が止まらくなった。

娘がわがままだとしたら、1番多く接してきた私は責任を感じるし、夫の言葉も本当にショックで私って一体何なんだろうと。

久々に泣いてちょっとスッキリもしたけど、なんか立ち直れる気がしない。