同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産、2019年7月25日予定帝王切開にて次女を出産。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。ネガティブ思考の強い40代主婦の日常を綴ります。

保育参加の日

今日は保育参加の日。

お母さん先生として登園から午睡の時間まで園での娘の様子を参観して来ました。

登園後は園庭で遊び、その後、雨がぱらついて来たのでホールで軽く身体を動かし、お部屋に戻ってお歌遊び、雨も止んだので近くの公園へ遊びに行き、給食の流れ。

クラスの子どもたちはとっても元気で全く退屈しませんでした。

園での娘の様子もじっくり観察できました。

私はなかなか自分の思いを伝えることができない内気な幼少時代だったので、それが出来ていた娘に感心しました。

ちょっと言い方がキツイのだけど。

なのでそのことでお友達と揉めちゃうこともあるようです。

言い方がキツイのは私のせいだと思います。

娘の言葉遣いや態度は私にそっくり。

反省すべきところ。

娘を通して自分の駄目なとこを見ているようです。

そこは今後言い聞かせていかないとなーと。

ふとした瞬間にお友達に手が上がったりキックも出てたのでそれも気をつけないと。

担任の先生に包み隠さず(言葉がキツい、手や足が出るのは私のせい)お話できて良かったのかなーと。

つくづくこういう懇談に夫にも参加してもらえたらと思う。

私から伝えると言葉足らずだったりして上手く伝わらないことが多々あるから。

私は簡単な伝言ゲームは大丈夫だけど、こういう大切なことを伝えるのはなかなか苦手。

娘が夫よりも私寄りになるのは、もっとお父さんとの二人の時間を過ごせたら変わってくるかもと言うことも言っていたので、先生から言ってもらえれば違う気がする。

私が何度言ってもなかなか実行しないし。

娘のこともそうだけど、夫とのことでも悩みばかり。

 

保育士さんてすごいなーと改めて尊敬な1日。

そして素敵なお仕事。

感謝です。