同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

2歳7か月 肌着ロンパース卒業と一呼吸置こうと思ったこと

日中はシャツ型の肌着を着ていたけど、寝るときだけはお腹が冷えないようにとまだギリギリ着れるロンパース型の肌着を着てた娘。

ロンパースもパツパツになってきててそろそろ卒業時だなとは思っていたんだけど、まだもう少しもう少しと着せてた。

でも朝の着替えの時寒いのかロンパースを脱ぐのを嫌がるようになり、かなり手こずっていたこの頃。

昨日の朝も手こずりながらも着替えさせていたけど、私の中で「もういいや」とロンパースへのこだわりが吹っ切れて、もう止めた。

止めたら洗濯物もその分減るし、朝の着替えが少しだけスムーズになって自分へのストレスが軽減したように感じる。

うん、自分が辛い思いをするようなことは改善できることは改善して無理しないようにしようって思った。

 

そして、今日も(自分にとって)スムーズに動いてくれない娘にイラッ。

こんな自分じゃダメだってわかってる。

娘にもよくないことわかってる。

なのに抑えられない私は異常なのかもしれない。

頭ではわかっていても抑えられないんだもん。

母親として…人間として失格かも。

娘の顔色を窺うような表情が目に焼き付いて離れない。

あーまたこの表情をさせちゃったなって、その時に気づく。

一呼吸置こう。

きっと変われる。

変われなくても少しでもよくなるように。

一呼吸置こう。