同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

娘を病院に連れて行きました、と娘のこと諸々

鼻水がひどくなってきたので、仕事を休んで娘を病院に連れて行きました。

その帰りに公園に行って30分ほど遊んでから帰宅。

帰宅後は即効で三輪車出してしばらく遊んだ。

お昼も近いし支度をしなくちゃならなかったから三輪車をしまって家に入るように促したんだけど、三輪車を私がしまいに行く時点で大泣き。

道路に寝そべった。

でもそこで私もひるんじゃいけないと三輪車をしまうことを続行。

「おかあしゃーん」と泣きながら駆けてくる娘…。こんな思い、辛いと思いながらしまいました。

言い聞かせても楽しいことはなかなか止められない娘。

平日のお迎え後は娘が遊びたいと言っても終わらせる事が大変で避けてしまってる。

夜ご飯もあるしね。

 

最近、私は全然気付かないのだけど、夜眠っているとき娘が泣いてると夫が…。

寝ぼけ眼か夢を見て泣いているのだと思うけど、その原因が私が娘の遊びたいことを我慢させているからなのかな?と思ったり…。

 

うちもなかなかのワンオペ育児なので、正直、辛い部分も多々あり。

夫がもっと育児に参加してくれたら気持ち的に余裕もできるのかもしれないけど。

 

休みの日に散歩や外遊びに付き合うのが少し苦痛です。