同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

何でもダメだと言う

つい先日、娘がおもちゃを壁にこすって遊んでたら夫が「ダメ!」と言いました。

ダメな理由も言わずただダメだと。

私としてはそんなに強くこすり付けていたわけじゃないし音が煩わしいだけで何の支障もないと思ったから何も言わず様子を伺っていたんだけど。

ただダメだけじゃなくて理由も言ってあげてほしい。自分だって小さかった頃絶対やってるはず。

娘のやることを何でもダメダメと否定ばかりしないでほしい。

これは義母にも言えることで、娘がおにぎりの海苔だけをはがして食べるのもダメ。

果物から先に食べるのもダメ。

おもちゃ(ブロック)を容器をひっくり返して広げるのもダメ。ダメダメダメダメ。

何かしらダメダメダメダメ。

少しでもどこかの扉を開けたりしてもすぐ阻止する。

娘は物は出すけど気が済んだら元に戻します。油とかよっぽどダメなものや危険でない限りは私はある程度見守りたい。

私は娘を信頼してるから。

すぐに何でもダメダメと言うのは信頼してないからだと思う。

食べ方とか今は海苔だけをはがして食べたり、好きなものから食べたり、自分で何でもやりたかったり、そういう時期なんだと思う。あまりにもダメダメと言われたら娘のやる気(食べる気持ち)を削がれそうで不愉快。

それでなくてもご飯をあまり食べなくて困っているのに。

自分の子供だってそういう時期って絶対あったはずなのにわからないのかなー。

口ばかりうるさい。