同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

ビックリ!入院です。

全然熱が下がらないし、咳もひどくなって辛そうになってるから、総合病院(前回は個人病院)に連れてきました。

待ち時間が長いのが嫌で敢えて避けてた総合病院。

でも…。

診察の質が違うように感じました。

娘の場合は、セカンドオピニオン的な診察だったから余計にかもしれないけれど、じっくり見てくれる感じがする。

他の方の診察時間も個人病院と比べると長いし=じっくり見てくれてるのかなーと。

今度からは待つのは嫌いだけど総合病院に来ようと思えました。

で、娘は診察と検査の結果、RSウィルスと気管支肺炎で肺の影は思ったほどひどくないけど、夜眠ってるときにたぶん苦しくなって酸素が必要になるかもしれないから、できるのなら入院をしてほしいとのことで入院することに。

娘が楽になれるならそれが一番。

突然の入院で、しかも診察後即入院で、ひっちゃかめっちゃかでした。

外出して荷物を取りに帰りたくても誰か付き添いがいないとダメだと言われ、義母にお願いして来てもらいました。

電話したときの義母の態度にちょっとイラッとしたけど、来たときには普通だったから流してあげようと思います(笑)

入院期間は5日から1週間。

早く良くなって帰れますように。