同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

治療再開後の2度目の移植終了と第二部の研修スタート

先日、2回目の移植を無事に終えた。

前回は期間が開いていたのもあって、身体も気持ちもガチガチな感じだったけど、今回は割りかしリラックスして臨めた。

症状は前回は移植後帰宅してからお腹の痛みが結構強かっけど、今回は時々お腹が生理痛みたいな感じで痛むぐらいでほぼ症状なし。

気持ち悪さも足の付け根痛もなし。

前回は気にし過ぎるほど気にしてたから余計かも。 今回は培養師さんに聞きたいこと聞けたし、謎も解けたし、なるようになるさ的な気持ちで過ごせてる。

移植当日、風邪で薬も処方してほしいとお願いしたら念の為に熱を計るように言われ計ると37.6度。

この微熱に自分でもビックリ。

熱があるような自覚症状感じてなかったし。

医師が控室に様子を見に来てくれたけど、なんとか無事に移植できて良かった。

 

2日から第二部のコンビニ研修がスタート。

実際に働く新品の店舗。

初日は近隣のお宅にチラシを持ってのご挨拶回り。

これが暑くて地味に辛かった。

行けない日もあるけど、OPENまでに出来るだけ研修に出て頑張りたい。

その方が気持ちも紛れるしね。