同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産、2019年7月25日予定帝王切開にて次女を出産。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。ネガティブ思考の強い40代主婦の日常を綴ります。

聞いてます!アピールしてたわけじゃないけど、その動きで聞き流していたことに気が付きました

誰かと面と向かって話をするとき、私は結構相づちを打ちます。

自分が話しているときに相手が無反応だと「ちゃんと聞いてるのかな?」と不安に思ってしまう性格なので、相手が話しているときはそう思われないように結構頻繁に相づちだったり返事だったりしてます。

でも「あれ?今何て言ったのかな?」と聞き逃していることもあって、それはなぜかと考えたときに、

1、相手の話が若干長いときは聞いてるふりして違うことを考えてる自分がいるから

2、自分の相づちがオーバーすぎて聞き逃してしまうから

と言うことに気が付きました。

自分が良かれとしてやっていた事が結果自分にとってマイナスを生んでいる部分があったのです。

これじゃ本末転倒。

私の相づちってたぶん結構大きいんだと思うんです、思い返してみれば。

なので聞き逃さない程度の相づちを身に着けたいですね。