同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産、2019年7月25日予定帝王切開にて次女を出産。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。ネガティブ思考の強い40代主婦の日常を綴ります。

次女の保育園入園申込みのこと

来年度からの保育園入園申込みが始まっています。

第一次申込みの締切は金曜日まで。

今日の4ヶ月健診が終わってから夕方の上の子のお迎えのときに提出する予定です。

踏ん切りがつかないのが預け入れの日にち。

私の本心としては1歳になる7月からにしたいけど、夫は出来るだけ早くと言う感じ。(自営業なので、少しでも早い時期から復帰して欲しい様子。)

昨日の夜、お互いに譲歩して5月からと言う事で合意したんだけど、でもやっぱり授乳のことを思うと気持ちがスッキリしない。

5月の連休明けの日にちを書類に書いたけど、次女はその時まだ9ヶ月。

9ヶ月で断乳?!

そう思ったら何だか辛くて。

長女は5月生まれで、預けたのもほぼ1歳になる時で。

せめて10ヶ月になる頃じゃダメか?と食い下がりたくなってる。

目指してた完母にはなれてないけど、そこで断乳してしまったら、もう一生母乳を飲ませることはこの先ないんだなと思うとやるせなくて。

男親(いや、夫)には理解し難いことなのかもしれない。

ましてや家を建てる買おうとしている私達だからこそ、早めの仕事復帰は仕方のないことかもしれないけど、何だか辛い。

自営業だから、そのタイミングで必ず私がいないとダメナ仕事があるとも限らない。

そう思ったら、次女と離れるのが切なくて。

もっと一緒にいたいよー。

共働きのお母さんはもっと早い月齢で預けて頑張っている人もいるのに、私は全然ダメだなと思うけど…。

もっと一緒にいたい。

切ない。

辛すぎる。