同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産、2019年7月25日予定帝王切開にて次女を出産。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。ネガティブ思考の強い40代主婦の日常を綴ります。

よく眠る次女

昨日は一日中寝てた次女。

授乳は無理に起こさなくても欲しがるときに与えれば良い、と言われたけど、起こさないとずーっと寝ていそうな勢いで寝てた。

飲む量も多くなく、逆にミルクを残したり。

授乳回数も少ないし、哺乳量も搾乳とミルクだけで見ると過去最低の量。

直母でどれだけ飲めてるのかわからないけど、自分が思ってるより少ないんじゃないのかな。

うんちも昨日は一度も出てなくて、しまいには長女の鼻水がうつってしまったのか鼻がドロドロの鼻水でフガフガしてて、どこか調子が悪いんじゃないかと心配になる。

でも機嫌は悪くなさそう。

二人目育児でもどうしたらいいかわからない。

 アタフタする。

 

母乳は、長女の時は初めての育児で何もわからず何回か母乳外来に通うぐらいトラブルがありました。

結構頻繁にしこりが出来て痛かった記憶がある。

今回は母乳外来に通わなくても、長女の時の経験があってなんとかやれている。

絞ればカチカチ解消するし、白斑も今のとこは出来てない。

母乳の量が長女の時より少ないのか、そうでもないのかはわからないけど、おっぱいのトラブルなくおっぱいの状態は順調。

 だけど、次女の授乳量で栄養が足りているのか心配になる。

心配だらけだ。

 

よく眠るという点では助かるとこもある。

夜も良く寝てくれる。

でも栄養が心配。

心配。