同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

夫の反応

ラインで伝えた。

 

夫は治療のことに関しても、妊娠のことに関しても、もともと関心が薄いみたいで、すごく不満だった。

私よりも二人目が欲しいと言ってた割に、私がその気になって病院通いをし始めたら、他人事ですか。

 

今回の流産のことも結構軽く考えてるのか、私から話をしないとその話はしないし、気づかう言葉なんて全くない。

身体も心もダメージを受けるのは結局は私だけですか。

 

妊娠してからも15キロの娘がソファで眠ってしまって2階の寝室に運ぶのも知らんぷり。

娘の抱っこも遊びも自分が疲れることは知らんぷり。

 

遊びたい盛の娘のことをわがままだ何だと否定ばかり。

自分の思うようにならないと「言うことを聞かない」と言う。

お風呂で遊ぶのは全然いいじゃないかと思う。

でも夫にしたらお風呂は身体を洗う場所=遊び場ではないから遊ばせない、みたいな図式のようだ。

娘もひとりの人間。

意思があるし思いもある。

なんでそれを頭から潰すような発言や行動をするのか私には理解できない。

娘が大きくなるにつれて夫の娘に対する縛りのようなものを感じて不愉快になる。

 

そんな夫にまたもや幻滅している。