同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

悔しいと思う気持ち

いざと言うときに頼りにされないこと。

小さな子どもがいると遅い時間まで仕事が出来ない。

仕事したいのに、頼りにされたいのにその想いに蓋をするしかない。

 

私が居たいはずのポジションには他の人がいることが悔しいと思ってしまう。

 

どんなに足掻いてみたってコレは仕方のないことなんだ。

わかってる。

子どもの成長は早い。

それを見逃したくない気持ちだって、一緒にいたいと思う気持ちだってもちろんある。

そんな私の気持ちを1番のパートナーはわかっているのかわかっていないのか。

気持ちを汲んでもらえないことが悔しいのかもしれない。

私がいるのに、私がいるのに、と心の中で叫んでる。