同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は調理員としてパートしてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

仕事始めと娘の園への送りのこと

今日から仕事始め。

気合い入れて早起きして娘の準備も順調。

さぁ、家を出よう!のタイミングで娘、うんちを催して力みタイム。

昨日、一昨日と出ていなかったから娘の頑張っているのを邪魔したくなかった…でも仕事遅れそう…。

困った私は夫に送りをお願いしたいとヘルプ。

今日は年明け初めての登園で持ち物も多く、夫は嫌な様子。

娘を急かしすような言葉をかけたり、見るからに不満げ。

娘もお父さんと行く、と言ってる。

でもやっぱ嫌そう。

私は娘のうんちが終わったのを見計らってオムツを替えて強引に娘を連れて急いで出発。

娘の「お父さんは?」の言葉に「嫌なんだって」と適切じゃない言葉を返してしまった。

他のことに気を取られてなかなか玄関まで来ない娘。手には私の仕事の書類が入ったホルダーを持ってる。それをかなり強引に取り上げて娘の靴を持って車へ。

娘は取り上げられたことを怒って泣き出したけど、お構いなしで出発。

園に向かう車の中で泣き止んだ娘が「お父さん嫌って言ってた?」「お父さん大好きなの」と。

私は返す言葉が悪かったことを反省しつつ何とかフォローしたつもりだけど…自信がない。

園に着いて慌てて準備して娘を先生に預けて職場へ出発。

何とか間に合ったー。

仕事中も朝の一連のこと(夫の態度と私が取った行動が適切だったのか)で頭がいっぱいで…。

夫の態度は親としてどうなのか?そして私が朝早い仕事をしてるばかりにこんなどたばた劇になってしまう。こんな不愉快なことになってしまうのなら辞めてしまった方が平和だ。そんなことをぐるぐる考えてた。

夫も自分なりに考えたみたいだけど。

娘は何も悪くない。

娘が出発直前で何かをやらかしてしまうことは想定内なはず。

それに上手く対応出来なかったのは夫と私のが親としてダメだったと思う。(とは言え仕事の日の朝はツラい)

私も感情に任せて適切じゃない言葉を娘に言ってしまった。

娘が傷付かないような言葉を選ぶべきだった。深く反省。夫には腹が立ったけど、娘には関係のないこと。巻き込んではいけなかった。

言葉や物事を理解するようになってきた娘だからこそ、気を付けないと。

と思った今日なのでした。