同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

今日は健康診断のダブル受診

1つ目は自治体の住民健診。

午後からは仕事に就くための会社に提出する健康診断を病院で。

どちらか一方だけで済ませられれば良いのだけど、住民健診は結果が出るまでに約1か月かかることと、検査内容が足りない、必要事項を職場の指定用紙にその場で書き込むことは無理だと言われてしまい、やむを得なくダブルで受けなくてはならないことに。

逆に住民健診を止めて、病院での健診だけに絞ろうかとも思ったけれど、病院で受ける方は血液検査が無くて自分の身体の中のことも知りたいと思って受けることに。

 

午前中の住民健診は問題なく済んだけど、午後からの病院での健診は事前に電話で確認を取っていた内容と違うこともあり、全て終わらせることはできなかった。

まず生理中だったことで、尿と検便はNG。

生理後5日経過してから採取して提出と言われた。他の検査機関では生理中でも申請したら問題なく検査してくれることを看護師に伝えたら、それなりの結果でもいいのならそう記入するけど会社に今、確認してくださいと言われ、やむを得なく確認。

しかも確認する相手は男性。

すごく言いにくかった。

確認したらきちんとした結果がいいから、後日正式に受けてくださいと言われ…。

尿と検便以外の検査は終わったけど、面倒なのが残ると言う…。

しかも検査結果は即日か翌日には出せると電話口で言われたのに、他の検査機関に提出するから何日間かかかると…。

いやいや、電話で確認したのに全然違うじゃん、と。

いい加減なことを言われたもんだとイラッとしてしまった。

長い期間働けないから少しでも早く働き始めたいと思ってたのに、この様子じゃ今月中は無理かも。

何だかとっても消化不良な感じで帰ってきた。

 

しかも、体重…今までにない重い数字でビックリ。

自分の中ではまさかそこまでは行ってないよね…と思っていた数字だった。

そんな脂肪が自分の身体のどこに付いたのか自分でわかってないんだから(自覚してない)んだからたちが悪いよね。

確かにお腹回りはすごいけど、他はそうでもないと思っている自分。

そこから意識改革しないとまずいのかも。

でも、もう開き直っちゃった(笑)

ダメだ、痩せる気配なしだ(笑)