同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

娘、初めての傘と私の子宮頸がん検診

今日は朝から雨。

娘の傘を買って用意はしてあったけど、出番がなかなかないままだったのを、やっと使えるチャンス。

娘は傘が大好きでなかなか手放さないからどうしようかと思ったけど、慣れさせないことにはいつまで経っても手放さないなーと思って家から車まで、車から園までの少しの道を傘を持たせてみた。

家を出るときにお約束を言い聞かせてからね。

実際どうかなーと不安だったけど、意外にも娘はお約束を守った!

車に乗るときも園の玄関に着いたときも愚図ることなくスムーズに出来た!

すごい!最高!

 

送った後のその足で私は子宮頸がん検診。

検査の器具が入って何かされたときは超痛かった。

エコーの時は全然だったけど。

痛い先生とそうでない先生がいるのは腕が違うのかな?

不妊治療と娘を出産した病院の先生はいつも痛くなかった。

とにかく今日はすごく痛くて「痛い」と言ってしまったわ。