同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

いやー泣けた(ドラマ カンナさーん第8話)

夏ドラでまだ観てなかった「カンナさーん」。

娘と同じくらいの子どもが出てくるシングルマザーの奮闘ドラマ。

渡辺直美さんも好きだしと思って録画して、今まさに観てるところ。

第8話、ヤバーイ。

本気泣きしちまった。

仕事でもリストラ宣告され、息子まで義母の戦略で奪われそうになり、身も心もズタボロになったカンナさんに完璧感情移入しちまい、声を押し殺すのに必死でしたよ。(隣の部屋で夫が寝ていたので。)

都会の会社の話なのに子育てしながら働くことに寛容じゃない部分もちらほら見えて。

女性の上司なのにそういうとこわからないかなーと思う部分もあったりして。

人の立場になって考えられない人は人の上に立つ器ではないと思ってしまうのだが(自分の経験上)そういう人でも上の位に就いてる人いるもんねー。

あとカンナさんの義母。

嫌だわ。

孫に依存し過ぎ。

もうとんでもないわ。

腹立たしい。

これからの話で何か変わるのかもしれないけど。

久々にドラマ観て号泣しました(笑)