同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

旦那は自分の物のありかを把握してますか?

今日の予想最低気温3度。予想最高気温16度。

そんな日に夫は未だに半袖。

しかも風邪引いてるのに。

今日から長袖を着たかったらしいけど、長袖の作業着がどこにあるのかわからなかったらしい。

そういうのって奥さんが用意するのが普通なの?

て言うか私、長袖の作業着しまった記憶がないし。

普通は自分の物は自分で把握しているものでないの?

私の感覚がずれているのか知らないけど、自分のことが出来ないのはそうやって育てられて来たからなんだろうね。

何でも親が準備してあげてたんだろうね。

思春期過ぎたら…自分の部屋を与えてもらってからは(私は16才で初めて自分のひとり部屋が持てた。夫はもっと小さいときからひとり部屋があったようだ。)自分の物は自分のところで管理してたな。

こういうのって男の子だからとか女の子だからとか関係あるのかな。

夫は親元から離れたことがないからなおさらなのかな。

この寒いのにしかも風邪ひいてるのに半袖で外仕事とかあり得ない。

自己管理が出来なさすぎ。

親が手をかけすぎた結果がコレなんじゃなかろうかと思わずにいられない。

今もなお普通に過保護だしね。

何だか我が夫ながら情けないと思ってしまった。