同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

声が出ない、と娘のこと

一昨日ぐらいから喉に違和感を感じてたら、昨日から声が出にくくなり、昨日の夕方からは本格的に声が出にくくなってしまい、話すのが苦痛なレベルになってしまった。

他の症状は特になく。

娘に移さないようにマスク生活です。

今は有給消化期間で身体も楽になったと思ってたのに自分が気付かないとこで弱ってたんだな、と。

 

娘は鼻水ときどき咳があるけど、元気。

悪化させないように気を付けないと。

 

そんな娘。

魔の2歳児なんて全然だなーなんて思ってたのに、この頃の娘には魔の2歳児を感じる。

これまでが序章だったのね。

とにかく何に関しても「自分で」なのと意地っ張り。

思うようにならないと何でも投げるし泣くし逃げるし。

こっちが寄り添おうとしたら最初はそれがいいって言ってたのに「違う」と言い出して振り出しに戻るし。

全てがスムーズに進まない。

一緒にいるときはイライラし通し。

力付くで言うことを聞かせたくなるし、叩きたくなる。

実際、本当に何度か叩いてるし。

でもそれは違うと自分に言い聞かして、グッと堪えてはいるけどフラストレーションは溜まるよね。

娘と過ごすのが辛く感じることがある。

はぁー。

今、こうしてひとりで横になれる幸せ。

贅沢な時間。