同居妻→同居解消balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

2008年11月から9年間同居後、2018年4月に同居解消。両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は夫と二人三脚で働いてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

イライラしっぱなしの1日でした

心配していた娘の体調は心配だけで済みました。

今朝から元気。

咳もほとんど出ないし、鼻水はあるけど、熱もないし。

そんな娘と押し問答の1日でした。

私のこのイライラはホルモンバランスが多いに関係していると思うんだけど、娘に当たってしまってた。

娘の靴下に対するこだわり。

リボンの靴下がいいって言うからリボンの靴下出したら違うってごねる。

それの押し問答を何回か繰り返し、私は嫌になって娘から離れようと部屋を離れる。

娘は大号泣。

これは後々、娘自身に選ばせたらリボンのではなく水玉の靴下を選んで解決。

自分で選びたかったのかな。

娘が自分の思い通りにいかなくて私を叩いてきた。全然痛くなかったけどカァーッとなってしまって叩き返してしまった。

娘、大号泣。

さすがに私も泣いてる娘を見て娘を泣かそうとした自分がいたこと、私のしたことは間違ってると思って、あまりの自分の情けなさに泣きそうになり娘に「ごめんね。」と謝りました。

娘は泣き腫らした顔で即座に「うん。」と答えてくれて、それにも胸が熱くなって自分のダメさ加減に本当に情けなくなりました。

こんな私でも好きと言ってくれる娘。

娘にずっと好きと言ってもらえるように頑張ろうと思います。