同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

フッ素塗布に行ってきました

降園後、4か月おきごとのフッ素塗布へ。

今日は診察室へは一緒に行ったけど、娘は一人で診察の椅子に座って口を開けてじっとされるがままに頑張りました。

親バカだけど、すごく偉かったと思う。

イヤイヤもせず、ただじーっと我慢して頑張ってた。

先生や歯科衛生士さんから歯磨きに関してのアドバイスをしてもらうと気が引き締まる。

それだけ歯を大切にってことだよね。

歯にはいろんな面があるから1本1本右側10秒、左側10秒、上10秒磨いてくださいって。

娘は歯医者さんではお利口に口を開けてじっとしてたけど、家では全然だから至難の技。

私にとっても歯磨きの時間は憂鬱な時間。

虫歯になったらあなたの責任ですよと言わんばかりの迫力でのアドバイスだったから相当プレッシャー。

きちんと磨けなくてももういいやと私がなってしまうもの。

でも、私のようにならないよう頑張ろう。

娘のため。