同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。20年正社員で勤めた会社を退職し、今は調理員としてパートしてます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

退院しました。

お昼過ぎに帰宅しました。

やっぱり家に着くちょっと前のとこで「あー着いてしまう」と思う自分がいました。

実際家に入り、お昼ご飯を食べたり片付けをしたりしてると、横からいちいち細かいことに口出ししてくるのにイラッとしてます。

病院は病院でいろんなことがあり大変だけど、家に帰ってきた方が私にはストレスな感じがしてます。

現に病院では甘いもの、それほど食べたくなかったのに帰ってきた途端、食べたくなり食べました。

私は根に持つタイプなので、娘が急遽入院することになったときの義母の電話越しの態度が面白くなく(一時付き添いを変わってくれたことはありがたいと思ってるけど)。

仕事してるわけじゃないから「どうにかすること」なんてないはずなのに「どうにかして行きます」と言われたり、電話が迷惑そうだったり。…私だからなんでしょうね。私は義母とはずっとわかり合える日が来るとは思いません。

病院では今日、午前中の退院だと言われたのに病院を後にしたのがお昼だったことにイラッとしちゃいました。

午前中の退院なのに点滴を追加されたり、なかなか薬や精算が出来てこなかったり。

イラッとしたときの担当看護師さんはほぼすべて新人さんで、新人だからと言う考え方もあるけれど、うーん、ちょっとねぇー。

お世話してもらって文句を言うのもなんだけど。

 

娘も元気だし、明日から登園、出勤したいと思います。