同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

母を置いてホールへ駆けていく娘

今日は登園するとお部屋ではなく即ホールで遊ぶ日でした。

つい最近までみんなが遊んでいるホールへ行くのを少しためらっていたのに、今日は母をお部屋に置いてけぼりにして一人ホールへ駆けて行った娘。(今日で2回目)

「あー、成長したなぁ」と思うと同時に寂しさも…。

ホールへ駆けていきどこに行くのかなぁ?と見ていると迷わず担任の先生のところへ。

でも先生のところには先にお友達が。先生は娘に気付かず…。

娘は少しモジモジ…。

思わず私、娘のところへ行って「(娘の名前)、もっと先生にアピールしないと(笑)」と言ってしまいました。

なんだかモジモジしている娘を見ているのやるせなくなってしまって(笑)

それが良かったことなのかどうかはわからないけれど、先生は娘にすぐ気付いてくれて抱き寄せてくれました。

お部屋でバイバイするときは必ず私に「抱っこ」と言ってくれるのに、ホールの日は母は置き去り(笑)

仕方ないですね。

それも娘の成長。

どんどんたくましくなーれ!!