同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

受精卵凍結延長の決断

8月下旬で凍結してある受精卵の保存期限が切れる。

第一子をぎりぎり36歳で出産し、第二子はできれば39歳で出産したいと思ってた。(私の年齢の関係で。体力もないし。子宮年齢も関係してくるし。)

昨日、39歳になってしまった私。

今すぐ治療再開して妊娠出来たら希望通りの39歳で出産できるかもしれない。

でも、待てよ。

今すぐ治療再開しても移植は早くても来月?再来月?

いやいや、治療を再開するのが困難な状況なんですよ。

仕事しながら治療をするのは、正直無理だと思ってる。

娘のことで頻繁に休み、それプラス治療で頻繁に休み…。

仕事してる暇ないじゃない。

しかも病院は自宅から1時間の場所。職場とは正反対のとこ。ちなみに職場からは1時間半ぐらい。

妊娠するまでは自由の身だったから(会社に事情を話して)好きなように通院出来ていたけれど、小さな娘がいる今、自由なんて効かない気がする。

通院の日でも娘が熱を出しましたとなれば、娘を優先しないと。

そしたら治療のいいタイミングを逃してしまう。

夫は二人目も…という気持ちが大きいみたいだけど、いろんな犠牲をはらうのは結局私。娘のことにしてももう少し協力的じゃないといろんな部分で私が無理だと思っちゃう。

…でも娘には妹か弟を作ってあげたい気持ちはある。

トライしてダメだったら諦めもつくけれど、トライもしないでダラダラ悩んで過ごし後で後悔するぐらいなら後先考えずに飛び込めばいいんだよね。

仕事なんて変わりはいくらでもいる。

現に今の私の扱いは居ても居なくてもいい人だし。

けど、収入が安定しないのが怖い。

仕事は簡単に辞められると思う。

あとは金銭的な問題。

凍結延長をするべきか、ここでスパっと諦めるか。

治療を再開するなら今すぐにでも再開したい。

となると仕事を辞めなければ。

うまく物事が回る方法はないものか…。

最近そんなことばかり考えてる。

決断できずにいる。