同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

疲れたアピール

愚痴です。

 

昨日は娘を連れて医大に行ってきたけど、義母も付き添ってくれた。

私は医大は夫に付き合ってお見舞いに一緒に行ったことがあるぐらいで、診察とかでは1度も行ったことがない。

義母は自身も医大にかかっているし、付き添いで来ていたこともあるから、私よりは全然わかってる。

それに加え、娘のものでどうしても多くなってしまう荷物を抱えながら娘を連れて慣れない院内を移動するのはかなりの負担だったから本当に助かったと思っている。

でも帰宅してから「疲れた」と直接言われ何度も大きなため息。

それに加え今日は(本当は昨日やりたかった畑作業を今日やっていて)何かと時間が足りないと…。

昨日のことは本当に感謝してるけど、こんなにもアピられるなら、着いてきてもらわなくても良かったと思ってしまった。

不愉快に感じた。