同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

娘に怪我をさせてしまった

登園後早々、娘に怪我をさせてしまった。

土曜日は園児が少なくて各教室ではなく、ホールで大きな子~小さな子まで一緒に朝は過ごす。

部屋で娘の支度を終えてホールへ連れて行こうとしても、行かない。

そのうち娘と追いかけっこになってその時、娘転倒。

運悪く椅子に顔を打ってしまった。

下唇から血が…。

娘は号泣…。

私のせいで娘が怪我をした…。

いたたまれない…。

とりあえず娘を先生に預けて私は出勤。

出勤の車の中でなんとも言えない感情がこみ上げてきた。

娘に申し訳ない気持ち。会わす顔がない。

どうしてあんな危ないところに椅子が置いてあるのか。園への怒り。(責任転換)

自分のダメ母っぷりに腹が立つ。そして逃げてしまいたくなる気持ち。

でも仕事を終えてお迎えに行ったら娘はいつもと何らかわりなく私を迎え入れてくれた。

唇は痛々しかったけどご飯も全部食べられたみたい。