読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

言われるがままに息をひそめて

復職後の待遇には不満だらけ。

周りの上司や同僚、後輩に私の想いをつらつら話したところでわかってはもらえないと思う。(同じ境遇ではないから。)

配達に出掛けたり、ただただ言われたことを文句も言わずコツコツやってるだけ。

今までの立場も何もかもリセットされた待遇。

今まで頑張っていたから復職できたわけだけど。

ちょっと…ひどくない?!

産休、育休を取らせてもらえて、自分の都合で早退したり休んだりできることには感謝しないとならないけど、正直、今の私は生活のためだけに自分の感情を殺してプライドも捨ててこの会社にいるだけ。

やりがいを全く感じないわけではないけれど、社内の人々の言動や行動を見ていると見下され感があるのですよ。

おまえは雑用係だ!的な。

もともとマイナス思考な私だから、それならばそれまでだけど…何だか悲しくなってくるのですよ。

係長と言う肩書きで経理や受付等いろんな仕事を毎日残業してこなしてきて、復職したら雑用係。これと言って決められた仕事もない、言われた仕事をやるのみ。

いつでも辞めてもらって結構ですよ、とあからさまな…。

でもね、この気持ちは社内の人間にはもう誰にも言いませんよ。

私はただただひたすら息をひそめて、辞める日まで耐えるのみです。(夫よ、頑張ってくれ。)

退職したら、ハローワーク言って真実を話します。

 

私が我慢するのは家族のためだけです。

いつかこの気持ちを笑い話に出来る日が来るのを信じてね。

悔しい。

やりきれない。

そんな気持ちの毎日ですよ。