同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

大丈夫じゃなかろうか?!

いつもイライラしてる私です。

最近は生理前からかなおさら…。

連日の愚痴。

愚痴、尽きないなぁ。

 

今朝、珍しくまだ私と娘が食卓に居るときに来た夫。

いつもはもっと遅いから、滅多に被らない。

夫が来たかと思えば、義母がそそくさと居間から食卓のある台所へひょっこり。

様子を見てたら、夫の朝食のヨーグルトの準備で食器棚から食器を出し、冷蔵庫からヨーグルトを出してついでる。

私の感覚ではそれぐらい自分でやりましょうな性格なため、興ざめ。

義母の夫への過保護っぷりには幾度と興ざめをしてて、今回のことも初めて見た光景ではないんだけれど、久々に見て興ざめ。

どんなに体調が悪い(血圧高めとか高脂血症とか)からと聞いていても、こんなに過保護が健在なら大丈夫じゃなかろうか?

本当に辛いなら出来ないし、夫もいい大人なんだから自分でやらせるよね。

体調が悪いの説得力なし。

 

嫌な性格悪い嫁です…が、治りそうもありません。