読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

お互いさまかもしれないけど。

今日は朝一で娘を病院へ。

風邪の症状は完璧ではないけど、だいぶ良い感じ。

薬も様子見で良さそうなんだけど、予備がないと少し不安で薬だけ貰いに行ってきた。

医師には「風邪は完璧に治るものじゃないから、薬は様子見ながら与えて下さい」と言われた。

はい、重々承知しているつもりです。

朝一で行ったから早く終わった。

後から後から続々と患者さん来てたから良かったー。

 

夫は今日も仕事で帰りが遅く、私が娘の翌日のご飯支度をしているときに晩ご飯。

自分の親とはポンポン会話が弾むくせに、私が話しかけるとスマホをいじったまま面倒臭そうに返事をする。

私の話すことなんて面白くもなんともないかもしれないけど、感じ悪すぎ。

私も夫が私に話しかけてくる内容が子どもじみててどうでもいいような、全く興味のわかない話なのと、忙しなく動いてるときに邪魔くさいのとで返事は適当になったり、聞こえないふりをしたりなものだから、やり返されてるのか。

 それにしても、親と私と態度違いすぎだろ。

親はいつまでたっても小さな子よのうに接して大切にしてるから仕方ないのか。

 

私はずっとこの家族がおかしいと思ってるんだけど、そんな私の愚痴をまたかとあまり聞いてもらえなくなってきている感じがしてて、実はもしかしたら夫家族ではなく私がおかしいのかもね。