読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同居妻balcoのぴかぴか一番星~育児奮闘と日々のこと

両側卵管閉塞のため不妊治療の元、結婚6年目にして2015年5月22日に待望なる娘を緊急帝王切開にて出産しました。ただいま時短勤務でワーキングママ頑張ってます。新米母ちゃんの育児の奮闘と日々のことを思いのままに綴ります。

右手の親指の付け根が痛いとイライラ魔

腰を痛めたと当時ぐらいに右手の親指の付け根が痛い。

その内良くなるだろうと思って様子見をしているけど、なんかだんだん痛みが増してる気がする。

今となっては字を書くのも痛い。

このままにしていて治るのかなぁ。

一抹の不安。

でもこんなことで病院に行くのもね…。

 

なんだかイライラする。

娘は可愛い。

周りの義父や義母に対するイライラも多いし、今は義理の弟が帰省中で弟に対するイライラも多い。

それも関係あるのか娘のグズグズにもイラっとしたり。

一人の自由な時間が欲しいと思ってしまう。でも叶わない。

夫はなかなか帰ってこないし、義父や義母にはあまり長時間娘を預けたくないし。(長い時間は娘の面倒は見れないと言われた事が大きく尾を引いてる)

 

娘にイライラしてる自分は母親としてどうなの?と自分を責める気持ちがある。

悪いことをしたわけでもなく、ただ甘えたちゃんなだけの時にもイライラしてしまう時がある。

イライラしても無意味なのはわかってるから、そんな自分が情けないと思うし、罪悪感が生まれて気持ちも沈んでしまう。

 

余裕がない。

今の私、これにつきると思う。

 

娘が眠っているときにいろいろと済ませてしまえばいいのに、自分も一緒に休みたくて、結局なにも出来ずに悶々とすることもしばしば。

 

娘の前では笑顔でいたいと思っていたのに、全然出来てないや…。